香港は夜がおもしろい!おすすめナイトスポット3選

香港は日本から近くて安い、お手軽海外旅行スポットです。
治安の良いので、女性同士の旅でも安心して遊べますね。

そんな香港ですが、昼も楽しいけど、夜はまた違った魅力がたっぷり。
香港のおすすめナイトスポットを紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーサイト

1.香港と言ったら夜景!尖沙咀(チムシャーチョイ)プロムナード

7590194966_1817f8ac42_b
photo credit: From Tsim Sha Tsui to Hong Kong Island 2 via photopin (license)

香港の夜景スポットはたくさんありますが、まず訪れたいのはここ、チムシャーチョイのプロムナード。
香港に行く人は必ず訪れる観光スポットなので、昼も夜も人でいっぱいです。

香港島側のビクトリアピークからは、山から見下ろす夜景が楽しめますが、こちらは港から見上げる夜景です。

香港島にそびえたつ摩天楼の夜景は圧巻です。
オフィス街を眺めることになるので、夕方のオフィスに火がともる時間から9時くらいまでがおすすめの時間帯です。

2.女人街のナイトマーケット

2387490193_86164649aa_b
photo credit: Ladies Market @ Night via photopin (license)

香港のナイトマーケットは、いくつかありますが、この女人街のナイトマーケットが一番規模も大きくて、オススメです。

電化製品、偽物バッグ、服飾品、小物、アクセサリ、チャイナ服、何でもあります。

朝は静かな通りですが、夕方になると露店が道に張り出すように開店準備を行います。
買物をする時は、必ず値段交渉をしてください。

このエリアは、特に香港の若者が集まるエリアなので、一本隣の道には香港の若者向けのファッションの店が軒を連ねています。

3.香港最大のバーエリア、ランカイフォン(蘭桂坊)

5229061694_d8ee55d2f6_b
photo credit: Hong Kong ~ Lan Kwai Fong via photopin (license)

香港サイド、セントラルの近くにあるストリート「蘭桂坊」は、香港で最大スケールのバーエリアです。

周りには外資系、中国系の金融のオフィスが多いので、特に欧米系のビジネスマンや香港でもハイクラスな人たちでにぎわっています。

もし、ハローウィーンやクリスマスイブ、大みそかに行くことがあったら、ぜひ、ランカイフォンに行ってみましょう。

1年の中でも最大のイベントが行われる日なので、朝までどんちゃん騒ぎが続きます。

スポンサーリンク
スポンサーサイト