海外旅行中もきれいでいたい!時短メイクのテクニックとコツ

海外旅行中は、行きたい場所や食べたい物がたくさんあって、少しの時間でも楽しい時間が削られるのはもったいないですよね。

朝起きて、顔を洗ってからお化粧をするのに普段から時間をかけている女性は多いと思います。

そんな時、お化粧をする時間を少しでも削る事が出来れば、楽しくどこかへ出掛けたりショッピングへ行ったり美味しい食事を食べる時間が増えますよね。

一緒に旅行に来ている家族や彼氏、お友達にもメイク時間が長いことで迷惑をかけなくて済みますね。せっかくの海外旅行、気まずい雰囲気になりたくないものです。

では、海外旅行中のメイク時間を短くする、時短メイクのポイントを見ていきましょう!


スポンサーリンク
スポンサーリンク




スキンケアはオールインワンタイプで時短!

スキンケアはオールインワンで

まず、メイクの前のベースを整えるためのスキンケアですが、オールインワンタイプのものがおすすめです。オールインワンであれば、化粧水、乳液、美容液、クリームと、あれこれつける必要はありません。

これで、スキンケアは一気に時間短縮できますよね。


ファンデーションはBBクリームがおすすめ

ファンデーション、BBクリーム

スキンケアでお肌を整えたら、化粧下地、日焼け止め、コンシーラー、ファンデーションの役目をしてくれる、BBクリームを塗ってベースを完成させましょう!

日焼け止めにコンシーラーにファンデーション…、とそれぞれ順番に塗っていたらそれだけでとても時間がかかりますよね。

普段はきちんとそれぞれ塗りたい方も、海外旅行の時だけはBBクリームに頼りましょう。


チークは一体型のものを使って時短!

チークは一体型のものを

次の時短メイクのポイントは、チークです!

チークは、ブラシを取り出すだけの、ブラシにチークが既についている筒状のタイプのものを選びましょう。

するとポーチの中の荷物も減りますし、ブラシにチークをつける時間も省けます。

資生堂 マキアージュ トゥルーチーク 全2色 <ブラシ一体型チーク>

価格:3,564円
(2017/4/25 11:17時点)
感想(0件)


マスカラよりもエクステがおすすめ

マスカラよりもエクステ

次の時短メイクのポイントは、マスカラです。マスカラをつけてマスカラが乾くのを待ってビューラーでカールさせていると、時間がとてもかかってしまいます。

ですから、海外旅行に行く前にまつげエクステ、マツエクをつけておくといいでしょう。

海外旅行の際に役立つ時短メイク、ぜひ試してみてくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク