スペインに行ったら絶対食べたいスペイン料理:おつまみ編

スペイン旅行の楽しみのひとつと言えば、何と言っても料理ではないでしょうか。近年、日本でもスペインバルが増えてきて、パエリアやアヒージョなどは身近に楽しめるようになってきましたが、スペインにはその他にも日本人の私たち好みの料理がたくさんあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スペインでは本格スペイン料理を楽しもう

スペイン料理

スペインでは、庶民的なカフェ(café)やバル(bar)、ちょっとお洒落なレストラン(restaurante:レスタウランテ)など、様々なスタイルのお店で本場のスペイン料理を味わうことができます。

バルでは、朝食(desayuno:デサジューノ)、お昼の定食(Menú del día:メヌー デル ディア)や、大皿料理(Raciones:ラシオネス)、小皿料理(tapas:タパス)などを提供しているお店が多いです。

大皿料理、小皿料理はおつまみとしてもピッタリです。日本の居酒屋のように、何皿か頼んで、みんなでつまんで食べることもあります(もちろん一人で何皿も頼んでも大丈夫ですよ!)。

ビールやワインに合うスペインのおつまみ

スペイン旅行、パッケージツアーそれとも個人旅行、バルをめぐる

お酒が大好きな私は、ビールやワインと一緒にいつも何皿も頼んでしまいます。

そこで今回は、ビールやワインに良く合う基本のおつまみメニューをご紹介します!

ensalada mixta(エンサラダ ミクスタ)ミックスサラダ
ensalada rusa(エンサラダ ルサ)ポテトサラダ

スペインに行ったら食べたいおつまみ!生ハム

jamón(ハモン)生ハム 
※jamón serrano(ハモン セラーノ)やjamón iberico(ハモン イベリコ)などの種類があります。
patatas bravas (パタタス ブラバス)ブラバソースかけポテト 
※少しピリ辛のトマトソースです。

patatas ali oli(パタタス アリオリ)アリオリソースかけポテト 
※にんにく入りマヨネーズソースです。

croqueta de jamón(クロケタ デ ハモン)生ハムのコロッケ 
※日本のコロッケより柔らかくて、味が濃いです。

albóndigas(アルボンディガス)ミートボール

スペインオムレツ
tortilla de patatas(トルティージャ デ パタタス) ポテト入りスペイン風オムレツ
pulpo a la gallega(プルポ ア ラ ガジェガ)たこのガリシア風 
※ゆでたこに、塩、パプリカ、オリーブオイルをかけたもの。

mejillones al vapor(メヒジョーネス アル バポール)蒸しムール貝
calamares fritos(カラマレス フリトス)イカのフライ

えびのオリーブオイル
sepia a la plancha(セピア ア ラ プランチャ)イカの鉄板焼き
gambas a la plancha(ガンバス ア ラ プランチャ)エビの鉄板焼き

gambas al ajillo(ガンバス アル アヒージョ)えびのオリーブオイル煮
boquerones en vinagre(ボケロネス エン ビナグレ)いわしの酢漬け

そして、驚いたことにお米料理のパエリアもおつまみとして食べられることがあります。それもそのはず、実はパエリアはワインにぴったりなのです。

スペイン語でおいしいを伝えよう!

ワインやビールに合うおつまみ!パエリア

ちなみに、スペイン語でおいしいは「Bueno」(ブエノ)といいます。
さらに、超おいしいといいう場合は「Buenisimo!」(ブエニシモ!)とよく使います。

このように、スペイン料理はついついお酒も進んでしまうので、ご注意を!

執筆者:saorita(ペンネーム)

スペインへの渡航回数は6回。観光らしい観光も好きだけど、暮らすように旅するのも大好き。サグラダ・ファミリアの完成を心待ちにしている30代女性です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク