スポンサーリンク

スペインに行ったら買いたいオススメおみやげ5選

海外旅行へ行った時のおみやげって何を買っていいのか迷ってしまいますよね。日頃お世話になっている人や大切な人には、じっくりゆっくり時間をかけて、おみやげ屋さんでステキなものを選びたいですね。また最近では、会社の同僚や学校の友達など大勢の人に買う”ばら撒き用”のおみやげを現地のスーパーで調達する人が増えています。そう、スーパーはおみやげの宝庫です。そこで今回は、スーパーで買える、プチプラおみやげをご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




1.これは必須!お菓子

スペインのおみやげにお菓子

おみやげ屋さんで買うお菓子より大幅に割安です!箱や缶などに大量に入っているクッキーやチョコレートなどもあり、ちょっと高級そうなものを選べばまさかスーパーで購入したなんて思われないかもしれません(笑)

スペインのチョコレートメーカーでは「valor」(バロール)が有名です。その他にも、マーブルチョコ風の「lacasasitos」(ラカサシートス)、チョコボール風の「Conguitos」(コンギートス)はパッケージのイラストがかわいらしいので、女子へのおみやげとしてもオススメです。

ちょっと変わったところで、ひまわりの種(pipas:ピパス)というのも珍しいかもしれません。スペイン人はおやつとしてひまわりの種をよく食べます。公園のベンチの前や、サッカー場の観客席などに大量のひまわりの種の皮が捨てられていることがあります!

あと、各メーカーのポテトチップスにはスペイン限定の「生ハム味」もあります。おつまみに最適ですよ。

2.ちょっと重いけど・・・ワインなどのお酒類

スペインのおみやげにワイン

スペインといえば、ワイン!スーパーには多くの種類のワインが並んでいます。驚くのはそのお値段。ジュースより安い場合もあります(味は保障できませんが・・・笑)また、ワインとフルーツを割ったサングリアが有名で、ペットボトルで販売されていることもあります。これなら、スーツケースの中で割れる心配もありませんし、気軽に買えますね。

3.オリーブオイル

スペインのおみやげにオリーブオイル

オリーブオイルといえばイタリア!というイメージもあるかと思いますが、実はスペインの方が生産量が上なのです。どの料理にも使っていると言ってももはや過言ではありません。売り場には、何リットル?!という大きなボトルに入っているものもあり、日本人にとっては驚きの光景です。日本では珍しい、にんにく入りのものなども販売されていておみやげにもぴったりです。

4.パエリアの素

スペインのおみやげにパエリアの素

日本でも人気のパエリア。作り方がわからないというのと、味の決め手であるサフランが手に入りにくいし高いですよね。そういう時に頼りになるのがパエリアの素!箱や瓶などに入っていてスペインではとてもメジャーです。この素と一緒に炊くだけで、簡単に作ることができるので、日本でも本場の味が楽しめちゃいます。

5.ハンドソープ

スペインのお土産に手作りのハンドソープ

ココナッツなど、日本にはない香りのハンドソープもあります。ボトルもおしゃれなので、置いてあるだけでもインテリアとしても。ちなみに、生ハムやフルーツなどは日本に持ち帰ることはできませんので、要注意です。ホテルなどで楽しみましょうね。