スポンサーリンク

海外旅行先のレストランを日本から予約する方法

海外旅行の楽しみの一つと言えば現地での食事ですよね。海外に行ったならばそこでしか食べられない地元の美味しい料理を堪能したいものです。

ただし現地でレストランが満席で入れなかった、といったトラブルが起きると、せっかくの旅行も台無しに。

海外旅行を十分楽しむためにも、事前に日本からレストランの予約を入れておくのがベストです。そこで海外旅行先のレストランを日本から予約する方法を3つご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




1.直接電話で予約する

レストラン、予約

まず一番手っ取り早い方法は、現地のレストランに直接電話を入れて予約をする方法です。

どこの国のレストランでも予約は大体英語でできます。日にちと時間、人数、名前を伝えるだけなのでそれ程難しい英語も必要ありません。

ただし時差を考慮して電話をする必要があり、また国際電話代もかかります。


2.メールで予約する

飲茶、香港、レストラン

次に、電話で予約はちょっと、と言う方におすすめしたい方法がメールです。

どこのレストランも有名なお店であれば、たいていホームページにメールアドレスが記載されています。電話での予約同様、どの国のレストランもほぼ英語でのメール予約が可能です。

記録として残る上に、電話代等の料金もかからず、英語が苦手な方も簡単な英語だけで予約が可能です。


3.旅行代理店を通して予約する

パパイヤサラダ、タイ、レストラン

最後に、どうしても英語でのやり取りに不安があると言う方におすすめしたいのが、旅行代理店等を通して直接予約をしてもらう方法です。

オンラインで日本語での予約が可能ですから、とても安心ですね。ただし手数料がかかります。

また、最近はオンラインで直接レストランに予約できるサイトもあります。このようなサイトも若干の手数料はかかりますが、英語ができなくてもカンタンに予約できますし、レストラン側の対応もスムーズです。

確実に予約したいという人は、利用してみるとよいでしょう。

日本最大の海外レストラン予約サイト「グルヤク」


万全の準備で海外旅行を満喫!

海外旅行先のレストランを日本から予約する方法を3つご紹介しましたが、ご自分に合ったご予約方法は見つかったでしょうか?

海外旅行にとって食事は楽しみの一つでもあります。簡単には行けない海外旅行だからこそ、万全の準備をして楽しみましょう!