スポンサーリンク

ポルトガルパワースポット巡り

ポルトガルには大きなモニュメントや大聖堂が多く、大航海時代からの人々のダイナミックさやキリスト教精神を感じることのできるスポットがたくさんあります。ツアーなどを利用して効率的に観光するのもいいですが、たっぷり時間をとって美味しいペイストリーや名物のカスタードパイを食べながら、ポルトガルパワーを吸収してはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




ベレンの塔とジェロニモス修道院


リスボンのパワースポットと言えば、まず中心地に、それぞれ見渡せる距離にある発見のモニュメント、ベレンの塔とジェロニモス修道院が挙げられます。

多くの方がこれらの巨大な建造物と広場のスケールの大きさに圧倒されることでしょう。この都市にはそこかしこに大きな像や広場があり、それぞれ特徴があるので飽きません。

ペナ宮殿

リスボン郊外のシントラには山の頂上に素晴らしいペナ宮殿が建っています。この宮殿を一言で表すなら「奇妙」です。

黄色や青、ピンクに彩られた鮮やかな宮殿で細かい妖怪など、ユニークな彫刻が施されています。こんな急斜面を登って宮殿を建てた人々のエネルギーと多様多彩なポルトガルの栄華を知ることができます。

霧が山を隠していると天空の城のようでとても神秘的です。最西端のロカ岬から遠くないので、岬訪問前後に寄ってみることをお勧めします。

オビドス

リスボンから車で一時間程北に、オビドスという城壁に囲まれた小さな町があります。ローマ時代にイスラム教徒の侵攻を防ぐため城壁が張り巡らされ、その城門には聖書の場面を描写した見事なアズレージョが施されています。

住宅にはカラフルな花々の鉢植えを飾っている家が多く、とても可愛らしい町です。サンタマリア教会内にも素晴らしいアズレージョがありますのでお見逃しなく。異教徒による侵略を乗り切った強力なパワーをもらえます。

バターリャ修道院

オビドスから更に北に70km程移動するとゴシック建築の傑作と呼ばれている世界遺産のバターリャ修道院があります。

外側からの景観もとにかく巨大で圧倒されますが、見事なファサード、高い天井、ステンドグラスは壮観です。ここの目玉は内部にある未完の礼拝堂です。柱に施されたマニエル様式の細かい装飾が見事でとても神秘的です。

ファティマ

バターリャ大聖堂から20km程に位置するファティマは1917年に聖母マリアが出現し、天使の訪問や治癒力のある水が沸くなど、いくつもの奇跡が起きたと言われているポルトガル中部の小さな町です。

ここにある巨大な大聖堂には多くのローマ・カトリック巡礼者が集ってお祈りを捧げていてとても神聖な雰囲気です。ここには蝋人形館もあり、ファティマの人々が経験した奇跡を異教徒や外国人にも分かりやすく紹介しています。

ポルトガルのパワースポット巡り

ポルトガルのパワースポット巡り

ポルトガルには、パワースポットが多く、その規模も美しさも並外れています。ポルトガル旅行に行く人は、ぜひ、これらのスポットでリフレッシュしてみてくださいね。